第57回 びくびく



弱虫の ぽーは
 
食事もゆっくりできない
                                                                           
                                                                         
                                                                           






a0353715_18555235.jpg



ごはんだよ

ゆっくりお食べ









a0353715_18571924.jpg


むしゃむしゃ








a0353715_18572001.jpg


はっ

だれ!?




誰もいないって








a0353715_18584020.jpg


いないか・・・







a0353715_18584055.jpg


だれっ!?




誰もいないってば






a0353715_18584041.jpg


そうかなあ

もぐもぐ





このあと ぽーは危険を察知

縁台から飛び降りました








a0353715_19015454.jpg


ぜったい だれかいるから!






a0353715_19015415.jpg


そそくさと うちから去っていく ぽー







a0353715_19015324.jpg


しばらくすると しまじろうが来ていました

やはり ぽーのアンテナは正確だった







a0353715_19044876.jpg


そしてその後には しっぽまるが






ぽーの住む環境は厳しかった

大事にしてやりたいけれど

しっぽまるも しまじろうも必死で生きている

追い払うわけにもいかない

この街中で自然というにはいびつだけれど

私はこの頃 彼らの自然に任せるしかないと思っていました












[PR]
# by otacats2 | 2017-04-15 19:17 | 外猫時代 | Comments(0)

第56回 町内猫


普段は
 
うちに来てもらわないと
 
会うことが出来ない ぽー
                                                                          
                                                                          
                                                                          



a0353715_21593604.jpg


ふー ごちそうさま






a0353715_21593761.jpg


ん ついてくるの?




どこをうろついているのか知りたくなって

少しついて行ってみました







a0353715_21593878.jpg


ああ 人んちに行ってしまった

こちらはとくに猫が好きだとは言ってなかったけど

嫌いでもないおうち





そう

殆どの家はそうなんだよね

好きでもないけど嫌いでもない

静観してくださる人たちが多いと思うんだ


一部の猫が好きな人がいて

たくさんの静観していただける人がいれば

そこは野良猫には住み易い地域となる

ただ静観する人たちに甘えて何もしなかったら

やがてその人たちは猫嫌いになるかもしれない

不妊手術をして ご近所とコミュニケーションをとって

これ以上 猫を増やさないことを目標にしている

そのことをしっかり伝えていけば

理解してくださる人も多いのではないかと思うのですよ

当たり前のことなんだけど それが結構大変なんだよなあ








a0353715_21593766.jpg


ぽーは ただの野良猫じゃない

大蔵町の ぽー なんだ




皆で見守っていけたらいいなと思っていたのです







 



[PR]
# by otacats2 | 2017-04-14 22:55 | 外猫時代 | Comments(0)

第55回 発見


2010年4月に入り
  
季節も良くなりました
  
ぽーは今日もやってまいりましたよ
                                                                         
                                                                            
                                                                           





a0353715_00204817.jpg




来たか









a0353715_00204765.jpg


しゃー・・・



えっ?



いつの頃からか

顔を合わせた直後は

一度怒らないと気が済まないようです




オレはおまえなんかこわくないんだぞ

はやくごはんをよこせ




そんなアピールなのでしょうか







a0353715_00204842.jpg



でも怒った後 一度は逃げます(笑)







a0353715_00204926.jpg



そしてまた戻る



これがルーティンになってる感じ

面倒くさい子です(笑)






そんなやり取りの中

ふと背中を注目したのです






a0353715_00205513.jpg



なんだ?

毛が薄くなっている部分があります







a0353715_00205693.jpg




逃げるところを追いすがられて

背中の毛をむしられていたのでしょう




ぽーの試練は もうこの時以前からとっくに始まっていたのでした








[PR]
# by otacats2 | 2017-04-13 23:19 | 外猫時代 | Comments(0)

第54回 しっぽまる



しっぽが 丸まっているから しっぽまる
                                                                           
                                                                        
                                                                         




a0353715_00310026.jpg


たぶんTNR4番目の子







a0353715_00305948.jpg



来てたのか







a0353715_00310023.jpg


お前も一生懸命だもんな









a0353715_00305992.jpg


私を当てにしてくれている以上

面倒は見なければね







a0353715_00310172.jpg



いつでも食べに来てくれてもいいのだけど







a0353715_00310199.jpg



問題はこの子なんだよなあ(笑)


















[PR]
# by otacats2 | 2017-04-12 23:29 | 外猫時代 | Comments(0)


2010年3月10日
  
ぽーが来ています
  
が・・・・
                                                                         
                                                                        
                                                                         



a0353715_23382796.jpg


ぽーは一点を見つめていました

その先には








a0353715_23382889.jpg


シロがいたのです







a0353715_23414682.jpg


・・・・・・



これからどうするか もう数分悩んでいます

ごはんの用意はもう縁台の上にしてあるのです







a0353715_23382956.jpg


えい




意を決して ぽーは動きました

空腹には勝てなかったのでしょう







a0353715_23382912.jpg


しかし ここからがまた長い

シロのガラス越しのプレッシャーが気になるのです






a0353715_23383053.jpg


むううう・・・





あのさ

付き合ってられないからね

もう家の中に入るよ


家に入ってシロをどかせたら

ぽーは食べることが出来たのでした

弱い

弱すぎるよ ぽー








[PR]
# by otacats2 | 2017-04-11 23:48 | 外猫時代 | Comments(0)